LOG IN

ドラゴンの復活!プレイレポート

by TownCryerRepoter

屍龍アリーグナス......伝説の悪龍がフロストグレイブの地下で甦った!この災厄を放置してはいけない。凶悪なパワーを封じるため、普段競い合っているウォーバンド同士が手を合わせ地下へと乗り込んだ!

というわけで、7月12日に行われましたオリジナル協力シナリオ「屍龍アリーグナスの復活」のプレイレポートをお送りします。

このシナリオは今年発売した追加ルール・シナリオ集「混成獣の魔窟」とスペルキャスター2号に収録された「ドラゴン」のルールを基に翻訳者の白石氏が作成してくれたものだ

当初はスペルキャスター2号掲載のシナリオをそのまま遊ぶ予定でしたが、多分ドラゴンくらい倒せるだろうと調子に乗ってた日本語版スタッフ2名を懲らしめるつもりでシナリオをチューニングしたらしいです

「屍龍アリーグナスの復活」はこのレポートの最後にデータへのリンクを掲載するので、よかったら遊んでみてほしい

~悪龍アリーグナス(Alirgnahs)がいかにしてフェルスタッドの地下深くに居を構えたのか、そこのところは定かでない。アリーグナスの棲家の上に街が築かれたのだと言う説もあれば、フェルスタッドが気に入ったアリーグナスが棲み着いたのだと言う話もある。~

さすが、何が飛び出してくるかわからないフロストグレイブの地下。今回はやばいドラゴンがいたました

シナリオの要請に応えて、ウクライナダンジョンで広いホールからなるダンジョンを組んでみたが、当日持ってこられたドラゴンが置かれた際にはこれでも手狭だったかなと一瞬錯覚した

そんな怪物に挑むのはレベル17の神秘術師の女性に率いられた、気づいたらハゲた構成員が多めのウォーバンドと...

スペルキャスター1号に載っていた鉄砲を集め出してら、金欠になったレベル15の錬成術師のウォーバンドの2組だ。

それぞれここまでの冒険の過程で人員の入れ替えが色々あったわけですが、気づいたらメンバー内にノーススターミニチュアのフロストグレイブのモデルがいなくなってましたね

そもそも鉄砲構えたフロストグレイブのミニチュアって無いし。

フロストグレイブのフリーダムな部分をかみしめつつ、ゲーム開始です!

今回は共闘なんで二手に分かれて頑張るぞ!

第一ターン

いきなり弟子が罠の煙幕にまかれました...

おい!

これが今回の恐ろしさですね。『混成獣の魔窟』収録の罠ルールは、イニシアチブの判定の時に出目1を振ったプレイヤーが他のプレイヤー犠牲者に指名して発動しますが、実はこの煙幕はドラゴンを管理するゲームマスターが1を出して引き起こしたものなのです

なんてこった!...でも、こちら側が1を出せばドラゴンに罠を押しつけられるんじゃないか?

そうなんですが、ドラゴンはステータスがバカ高いので引っかかりそうにありません。もしこちらに罠発動のチャンスが来たら、取り巻きの怪物を狙いましょう

第二ターン

怪物ってこのゾンビか?

うわー!もう遭遇して、しかも倒してる!

悪龍アリーグナスは高度な死霊術を操れます。重装スケルトンを術で生み出し住処を守らせているのです。数は力のフロストグレイブ、取り巻きにも注意しないと簡単に足をすくわれるでしょう!

いつもの宝箱の他に、魔方陣の中に何かアイテムが落ちてますね?

調査不足だな。あれはドラゴンを封印していた3つの秘宝、剣と錫杖と王冠だ。つまり、あれらが今回のドラゴン退治のキーアイテムだ!

な、なんだって~!では、それお任せしますんで、こっちは普通の宝箱回収します

おい、まだ序盤なのに宝回収でメンバーを離脱させるな!

大丈夫ですよ。もしくは大丈夫じゃなかった時に備えて保険がいるんですよ!

第三ターン

階段の上にあるアレが錫杖だ。回収する

こちらでは剣を魔術師自身が拾いました

おや?さっきは近接戦闘が得意なバーバリアンに持たせる予定って言ってなかったっけ?

そのつもりだったんですが、剣って片手武器だから、両手武器持ちのバーバリアンでは装備できないという基本ルールをマスターから指摘されまして...

おい、封印の剣ってドラゴンへの最大の攻撃要因だぞ。その婆さん魔術師

そこは二刀流の修正こみで、近接戦闘の強さはバーバリアンと同等なんで安心してください!

(やばい奴だった...)

第四ターン

うわー!?ついにドラゴンがこっちに向かってきたー!

が、がんばれー

悪龍の口に瘴気が貯まった

ブレスに備えて全員物陰に退避~!

アリーグナスは毒のブレスを放ってきます。少しでも視線が通った目標とその近くの対象にはウィル判定を強いて、判定に失敗した分だけダメージを与え、更に毒状態にします。

射撃と勘違いしてた!以外に頭とか隠れてないキャプテンがいた、ぎゃー

キャプテンの犠牲を無駄にしないため、今のうちに3つめの秘法である王冠をとりにいくんだバーバリアン!

なんとかウィル判定は耐えたぞ...

キャプテンの活躍を無駄にしないため、今のうちに3つめの秘法である王冠をとりにいくんだバーバリアン!

第五ターン

さっきまで下にいたドラゴンが飛んで王冠のそばに降り立った。なんて邪悪で狡猾なんだ

目の前で作戦話し合ったせいで、ドラゴンを操るマスターに普通に邪魔されただけだろう

ならば、我々は数の優位を駆使しましょう。別動隊がドラゴンのいる階層に駆け上がります。

こちらは番が回ってきたらクレーンを利用して戦力を送り込むぞ

そして、ここで私の弟子がマジックアイテムの呪文発動の手袋と運命の石を同時に使って、ギリギリまでライフを燃やしたブラインディングライトの魔法をドーン!!

うおー!普段は地味な魔法と思ったけど、ドラゴンは能力が高い分これにかかると失うものが大きいから、たまらずライフを大量に削って抵抗したぞ!

侮っていた若造の魔法で脅かされたアリーグナスは怒りに任せ神秘術師の弟子にとびかかった!

第六ターン

おとぎ話でしか聞いたことの無いような巨体。足元からは頭も見えない

弟子が消し飛びました...

R.I.P

いっしょにとっ捕まった護衛の重装兵よ、時間を稼いでくれ

R.I.P

けれども、さっきは剣を拾い損ねたバーバリアンが王冠を手に入れましたよ。キング・オブ・デストロイヤーですよ

これで3つの秘法の魔力でドラゴンの力を最大限に邪魔できる。今なら複数人で囲んで近接戦闘のボーナスを発生させれば人の力でもドラゴンを倒せるはずだ!

だが、注意しろ。ドラゴンは恐ろしいから自分から近寄るときはウィル判定を乗り越えなければならない

巨龍の禍々しいオーラが満ちる

なるほど!だから止めを刺しにいった神秘術師の足がとまったのかー

おいおいおい。そっちの重装兵が弾かれたら、逃げられて態勢立て直されてブレス吐かれてダメじゃない...?

生きろ!なんとしても生き残れー!

こっちもクレーン登れるやつは、もう射撃要員でもなんでもドラゴンの足止めにはいれ!

戦士たちの屍が積みあがる

第7ターン

一声大きな叫びをあげ、よろめいた悪龍は空中回廊から落ちぴくりとも動かなくなった

や、やりました...。秘宝の剣がクリティカルをたたきだしました

ドラゴンは通常クリティカル無効だけど、それを

というわけで、龍退治でした。実際には再封印ということで3つの秘法は再利用され入手はできませんでしたが、代わりにアリーグナスが溜め込んだお宝はいっぱい手に入りました。

たまには協力シナリオも楽しいもんだ。だけれど、明日からはまた競争相手。何が起こっても恨みっこなしだぜ!

今回使用したシナリオを公開中です。一味違ったドラゴンのカスタマイズにも触れられていますので、読み物としてもどうぞ。

そして、フロストグレイブのドラゴンについて気になる方はスペルキャスター2号をどうぞ!

これからもフロストグレイブをよろしくお願いします。

OTHER SNAPS